歯科医師歯科衛生士
求人

常識的歯科医院まとも
歯科医師歯科衛生士になろう!

DENTAL CLINIC K

川崎・横浜エリアの歯科医院デンタルクリニックK

Youtubeで
K's歯科チャンネル
公開中!

https://www.youtube.com/channel/UC_ShxY_NYtyNWNTGuL2DYBg

適切な知識・技術を身に付ける!
医療人として信頼、尊敬される!
社会的にも、経済的にも成功する!

これは一般社会の「常識」「普通」を持って取り組めばとても簡単に成しえること。
しかし現在の歯科業界の常識があまりにも一般社会のそれとはかけ離れ「間違ったもの」になっているため、その簡単な事が難しいことになってしまっている―

歯科医師・歯科衛生士としてのキャリアを正しく形成し、実りある歯科医師・歯科衛生士人生を送るために……

「真の成功歯科医院」と「偽りの成功歯科医院」どちらの歯科医院に勤務し、学んでいきたいですか?

  • 当法人の育成

  • 基礎の徹底

    「普通の治療を完璧に」がコンセプトの当法人では、「普通の治療」が連日行われています。ベースに「基礎」が無い歯科医師、歯科衛生士に成長・発展はありません。

  • 実践の徹底

    「患者に触れる」「患者からの評価にさらされる」、その緊張感のある体験のみが成長・発展を実現させます。

  • トライ&エラーの体感

    「失敗」しなければ自身の能力に気づけません。
    現場に立ち「失敗体験」をするからこそ、自身の課題を把握でき自身にあった成長・発展ができます。

  • 専任の教育者

    「専任の教育者」を立て、その人間のフォローがあるからこそ、「実践の徹底」「トライ&エラーの体感」が現実となります。

  • 感謝に集中

    「歯科医師」は口の治療をして患者さんから「感謝」される仕事です。「歯科衛生士」は歯周病を管理して、患者さんから感謝される仕事です。
    「感謝」を獲得するためのことだけに集中できる職場です。

  • 刷り込みの徹底

    「反復練習」―何かを身につけるためには当然必要なことで、誰もが知っていることです。歯科業界では、「引き出し」と称した「広く浅く」が散見し、この「反復練習」を軽視する傾向があります。

  • 短期集中で卒業

    2年間は「刷り込みの徹底」で「基礎」を学ぶ期間です。その「基礎」があれば、あなたはその後どのような道にも進むことができます。

  • 社会人としての成長

    一般社会の評価制度を導入。職業人としての歯科医師・歯科衛生士の成長は「社会基準」を知ることから始まります。
    そして一般社会には真に努力した者が優遇される仕組みがあります。

歯科医師・歯科衛生士としてのキャリアを正しく形成し、実りある歯科医師・歯科衛生士人生を送るために……
真の成功歯科医院」と「偽りの成功歯科医院」どちらの歯科医院に勤務し、学んでいきたいですか?

上位3%の成功歯科医師が教える
「歯科医院経営の成功マインド」

歯科業界の現状

歯科業界は今、「ハード面」ばかりを重視して「ソフト面」を軽視。
歯科業界の「ハード面」とは、規模、設備、機器、機材、器具、肩書、無用な資格、血筋、家系など。
「ソフト面」とは、人間力、一般常識、社会性、気概、知識など。歯科医師・歯科衛生士は、「大規模法人」「CT完備」「最新治療」「専門医・認定医」「自費率」「医療の血筋」などのハード面ばかりを求める。
しかしこのハード面はソフト面があり、はじめて価値を生み出すことができる。これは一般社会なら常識、誰もが知っていること。
にもかかわらず歯科業界はハード面ばかりに意識が行き、ソフト面を高めるなどの意識が全く無い。さらに言えばソフト面の存在すら知らない。全てが宝の持ち腐れ。
つまりそれほど現状の歯科業界は「人」としてのレベルが非常に低くなっている

よって社会からの評価は
「大きな医院だけど、まともな先生1人もいないし、受付スタッフの態度悪いよね」
「CT完備って、書いてあるけど、そもそもあの医院いつも暇そうだよね」
「最新治療って言ってるけど、あの先生の治療、とにかく雑だし痛い……」
「専門医って書いてあるけど、あの先生の説明や言ってること、全然分からないよね」
「親の跡を継いだ息子さん、振る舞いが気持ち悪い……あの医院はもう絶対行かない」

「ソフト面」という意識がない歯科医師・歯科衛生士は、この現実やそうなってしまった理由すら理解できない。
代々歯科の家系や大学勤務の人間、同業者同士の内輪の交流しか好まないなどの歯科医師・歯科衛生士は「社会常識」に触れていないためこの傾向がなおさら顕著。そして歯科業界はその様な人がかなりの割合を占めてしまっている。

「裸の王様」過ぎて痛々しく、もはや不憫。何も知らないということは、本人たちは幸福なのかもしれないが。
しかし、患者さんのほとんどは歯科業界以外の人、つまり一般社会の方たちであるということを忘れてはいけない。

まかり通る誤った常識

現状、多くの歯科医師・歯科医院は、「歯科医師免許という資格」「保険診療という制度」また「身内からの社会的・経済的庇護」のもと、何とか仕事や経営が成り立っているだけ
もし仮にそういった資格や制度、庇護のない業界にいたとすれば、医療人としても、ましてや社会人としても、何もかも、到底成り立たない人間がほとんどである。
しかしそのことに気づかず、自らに実力があると勘違いをしてしまう「身の丈を知らない」歯科医師だらけ。
歯科医師・歯科衛生士の「就職・転職・教育」の領域には、そんな勘違い歯科医師たちが持つ誤った常識が、特に蔓延している

若い歯科医師・歯科衛生士達は、そういう偽りの成功者の言うことに感化され、そして自らはまだ何も成し得ていないにも関わらず、その誤った常識を後輩に語り継ぐ―
そんなことが繰り返されている。結果、「歯科業界の常識」「一般社会の常識」から乖離した特殊なものとなり、将来のある若い歯科医師・歯科衛生士の可能性を閉ざしている。

歯科業界の常識は一般社会を知らない「歯科村」の先輩達が作り上げた物で、その常識を、まだ何も成しえていない若い歯科医師・歯科衛生士、失敗していることさえも気付いていない先輩歯科医師・歯科衛生士が語り継いでいるだけのもの

  • BBQ

    歯科業界ならではの特異な考え、それは「仲が良い=良い職場」。
    一般社会では「ブラックな職場であるほど、従業員同士はプライベートでも仲が良い!」とされている。
    ステップアップに必要なのはなぁなぁの仲良しではなく、人として成長出来るよい人間関係。
    「BBQ写真」が医院の「売り」になっている職場で成長はあるのか?

  • 大学

    数個上の大学勤務の先輩歯科医師のアドバイスは聞くに値するものなのか……
    「その先輩はまだ社会にさえ出られていない人!」
    現実が見えていないだけでなく、決断から逃げていることを正当化しているだけ。
    何も結果を出していないので事実ベースの話は何もないはず……

  • 表彰

    「あるのは自己満・内輪の認め合いのみ!」
    小さな歯科業界内のさらに「小さなグループ」の自称権威者からもらった「認定書・修了書」はどこで役に立つのか……
    患者さんはもちろん、同業者でもグループが違えば何の効力も無い。
    その中身が臨床の現場で実際に役立つ知識・技術ならまだよいのだが……

  • スタディーグループ

    「スタディーグループ」、それは自称「意識が高い」失敗歯科医師・失敗歯科衛生士達が集まりステイタス意識を満足させる場……
    当事者達は「研鑽」という言葉を使うが……
    「真の実力者」「真の成功者」がそこにいることは絶対にない……
    それは紛れもない事実

際立つ自己プロデュース
力の無さ

歯科業界の特筆すべき特徴として、同業者同士で群れ、認め合い、褒め合いの文化がある。そこでは、「同業の親・家族」「大学・職場の先輩・友人」「業界の権威とされている人」が絶対視される。
故に歯科業界の若い人たちは「自ら考え、決断し、実行する」「自分なりのやり方で切り開いていく」という気概を持っている人が極端に少ない。
しかし、そもそも人の能力や境遇は、個人で全く異なる。
そのため同業の親・家族、先輩歯科医師・歯科衛生士、業界の権威のアドバイス(=歯科業界の常識)は、ほとんどの場合で役に立たない。役に立たないばかりか、無駄な遠回りをさせられてしまうもの
そのようなこと回避するためには、自分自身をプロデュースする能力が必要となる。
プロデュースを分かりやすく言えば、「自らの能力・境遇・お金を見極めて、自分ができる自分なりの違いを出すこと」

皆さんの周囲にいる先輩歯科医師・歯科衛生士は、ほぼ「成立・自立」すら出来ていない人たち。ましてや成功者では決してない

若い歯科医師・歯科衛生士は、周囲のそんなダメな先輩同業者の意見に流されすぎている。そこから脱却し、自分自身の能力を理解し、自己プロデュースしていくことがとても重要

上位3%の成功歯科医師が教える
「歯科医院経営の成功マインド」

成長するために

適切な知識・技術を身に付ける!
医療人として信頼、尊敬される!
社会的にも、経済的にも成功する!

そのために必要なことは、「歯科業界の常識」を振り払い、自ら考え・判断・決断できるようにならないといけない。

例えばITでもメーカーでも商社でも、他業界の若手は、自分が働くことに関して成熟した見方を持っている人が多い。
「自分の強みはこれ、弱みはこれ!だからこうなりたい!」とはじめから自身で取捨選択し決断することができる
一方、若い歯科医師・歯科衛生士にはその様な視点はあまり無く、ただ「自由診療が出来ないと将来がないぞ!」などの周囲からの表層的なアドバイスにただ従うだけの、稚拙な人が多い

「自称成功歯科医師の先輩」や「世代のちがう身内歯科医師」「境遇のちがう同業歯科医師」また数多くいる「歯科経営コンサル」が話す表層的な話を真に受けてはいけない。

逆に、歯科業界にだけ通用するおかしなものに頼らずに、皆さんと同世代の一般社会の人たちが実践している標準的な「学びの方法」を導入・実践すれば、なんの問題もなく成長・発展することができる

そしてそれこそが、医療法人RAISEが取り入れている「育成方法」

まずは現実を知り、自分自身の「能力・現状」を正しく理解し、「成長・発展」するためにどのような選択をすればよいか、自ら考えられるようになってもらう。
そうすれば、ものすごく簡単に、効率よく「成長・発展」することが出来るようになる

これこそが一般社会の「育成方法」。
歯科業界の現在の「教育の概念」では、自己満足のみで、そこに成長はない。

上位3%の成功歯科医師が教える
「歯科医院経営の成功マインド」

開業を考えている30代
歯科医師へメッセージ

過去も現在も、全国歯科医院中で社会的視点、経済的視点、医療的視点、それら全てにおいて結果を出せている成功歯科医院は3%のみ
それ以外の97%は「患者不足」「不正請求による国からの指導」「従業員からの労務的裁判」「保険・税金のトラブル」「患者さんからのクレーム」「医療ミス「関連会社からのブラック評価」など、基本的な知識・能力不足により経営難に陥っている失敗歯科医院。

開業をする歯科医師の皆さんは、この3%の成功歯科医院を見極めることが出来るのか?
多分それは、とても難しい。

「歯科業界の常識」に染まっていては、経営を「規模」「特別な技術」「自費率」「専門医・認定医取得」「最新機器・機材」といった、経営の本質とは全く関係ない「ハード面」でばかり考えて、失敗してしまう。しかし「治療観・仕事観」や「運営方針・経営理念」という「ソフト面」を確立するだけで、簡単に医院の経営を成功させることができる
このような考え方は、一般社会では当然のことでもある。

歯科業界の常識にとらわれていては、「失敗歯科医院が失敗した理由」は、いつまで経っても分からない。しかし、一般社会の常識を持てば、簡単に「成功歯科医院が成功した理由」が見えて来る
つまり、一般社会に拠った視点を持てば「3%の成功歯科医院」と「97%の失敗歯科医院」の違いを簡単に見極められるようになる

上位3%の成功歯科医師が教える
「歯科医院経営の成功マインド」

勤務医の開業をサポート

医療法人RAISEでは、開業を考えている勤務医に向けてのサポートとして、開業支援・居抜き物件紹介の歯科専門コンサルティング「ヘルスガード企画」と連携を行っています。
ヘルスガード企画は、居抜きを中心としたポテンシャルの高い開業物件の紹介を行いつつ、立地だけでは成功しない歯科経営のフルサポートを行います。

新島実 ヘルスガード企画 Webサイトはこちら

歯科医師・歯科衛生士としてのキャリアを
正しく形成し、実りある歯科医師・歯科衛生士人生を送るために……

これから勤務を始める若い歯科医師は、
「真の成功歯科医院」と「偽りの成功歯科医院」
どちらの歯科医院に勤務し、学んでいきたいですか?

その医院は、
「歯科業界の常識」に拠っているのか?
「一般社会の常識」に拠っているのか?

皆さんが職場を決める時、見極めましょう。

そして当法人は「一般社会の常識」に拠った職場です。
私たちと一緒に働いてみませんか?

理事長プロフィール

医療法人RAISE デンタルクリニックK
理事長 医学博士 齊藤 圭

元国家公務員1種警察庁技官

昭和大学卒業

歯科医師に転身後、短期間で自身の医療法人を成功に導きThe Japan Times紙が選ぶ「アジアの次世代の経営者100人」に歯科医師として異例の選出

現在、横浜川崎に3医院を展開スタッフ数は30~40人、中規模法人でありながら月総患者数は2,500人を超え、その実績は神奈川トップ10に入る

またブラック歯科医院ばかりに若い歯科医師、歯科衛生士が勤務してしまう歯科業界のリクルートのあり方に疑問を持ち、大手歯科就職支援会社に歯科医師でありながらエージェントとして勤務し、歯科医師の転職をサポートしていた経験を持つ「就職指南のエキスパート」でもある

医療法人RAISE デンタルクリニックK 理事長  医学博士 齊藤 圭

医療法人RAISEは
川崎・横浜エリアに
3つの分院を展開

募集要項

職種 歯科医師(新卒)
仕事内容 外来歯科診療
雇用形態 正社員(常勤)・パート・非常勤 (試用期間3ヶ月)
給与

月給:35万円
日給:2万円

給与例
◎勤務2年以降:50万円~

給与体系は「固定給」「固定給+歩合」「完全歩合」と選択可能です。
始めは「固定給+歩合」で、ある程度見込みがついてから「完全歩合」へ移行することも可能です。

諸手当 交通費上限3万円まで支給
昇給・賞与 昇給:年1回(※実績による)
賞与:年1回(※実績による)
休日休暇 週休2日
産休・育休制度有
有給消化率100%
祝日の振替出勤無し
休診日 日曜・祝日
※矢向本院のみ日曜日診療
勤務時間 9:20~18:20(休憩60分)
【診療時間:10:00~18:00】
福利厚生 勉強会・研修制度/スタッフルーム/親睦会補助
保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/賠償責任保険
設備

矢向院
・ユニット10台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

鶴見院
・ユニット 7台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

川崎院
・ユニット 3台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

教育研修 社内研修制度、社外研修への参加補助(休暇)、社外研修への参加補助(費用)、資格取得支援制度、復職支援、その他
職種 歯科医師(第二新卒)
仕事内容 外来歯科診療
雇用形態 正社員(常勤)・パート・非常勤 (試用期間3ヶ月)
給与

経験2年~
月給:50万円~
日給:2.5万円~

【常勤勤務医】

給与体系は「固定給」「固定給+歩合」「完全歩合」と選択可能です。
始めは「固定給+歩合」で、ある程度見込みがついてから「完全歩合」へ移行することも可能です。
経験2年未満については新卒の給与に準ずる

給与例
◎経験3年(勤務2年)以降:80万円~
◎経験5年(勤務4年)以降:100万円~

諸手当 交通費上限3万円まで支給
昇給・賞与 昇給:年1回(※実績による)
賞与:年2回(※実績による)
休日休暇 週休2日
産休・育休制度有
有給消化率100%
祝日の振替出勤無し
休診日 日曜・祝日
※矢向本院のみ日曜日診療
勤務時間 9:20~18:20(休憩60分)
【診療時間:10:00~18:00】
福利厚生 勉強会・研修制度/スタッフルーム/親睦会補助
保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/賠償責任保険
設備

矢向院
・ユニット10台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

鶴見院
・ユニット 7台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

川崎院
・ユニット 3台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

教育研修 社内研修制度、社外研修への参加補助(休暇)、社外研修への参加補助(費用)、資格取得支援制度、復職支援、その他
職種

歯科医師
(3年以内に開業希望)

3年後の開業を目指し、理事長から直接開業の成功メソッド「院長学」を学ぶ。分院長を任され、開業・運営・経営のリアルを経験。

仕事内容 外来歯科診療
雇用形態 正社員(常勤)・パート・非常勤 (試用期間3ヶ月)
給与

経験5年~
月給:100万円~
日給:2.5万円~

【常勤勤務医】

給与体系は「固定給」「固定給+歩合」「完全歩合」と選択可能です。
始めは「固定給+歩合」で、ある程度見込みがついてから「完全歩合」へ移行することも可能です。

給与例
◎経験7年以降:120万円~

諸手当 交通費上限3万円まで支給
昇給・賞与 昇給:年1回(※実績による)
賞与:年2回(※実績による)
休日休暇 週休2日
産休・育休制度有
有給消化率100%
祝日の振替出勤無し
休診日 日曜・祝日
※矢向本院のみ日曜日診療
勤務時間 9:20~18:20(休憩60分)
【診療時間:10:00~18:00】
福利厚生 勉強会・研修制度/スタッフルーム/親睦会補助
保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/賠償責任保険
設備

矢向院
・ユニット10台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

鶴見院
・ユニット 7台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

川崎院
・ユニット 3台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

教育研修 社内研修制度、社外研修への参加補助(休暇)、社外研修への参加補助(費用)、資格取得支援制度、復職支援、その他
職種

歯科医師(45歳以上)

今後開業はせず、勤務医として治療に専念できる環境で自分の時間を大切に無理なく勤務。

仕事内容 外来歯科診療
雇用形態 正社員(常勤)・パート・非常勤 (試用期間3ヶ月)
給与

経験10年~
月給:70万円~
日給:2.5万円~

【常勤勤務医】

給与体系は「固定給」「固定給+歩合」「完全歩合」と選択可能です。
始めは「固定給+歩合」で、ある程度見込みがついてから「完全歩合」へ移行することも可能です。

給与例
◎経験15年以降:80万円

諸手当 交通費上限3万円まで支給
昇給・賞与 昇給:年1回(※実績による)
賞与:年2回(※実績による)
休日休暇 週休2日
産休・育休制度有
有給消化率100%
祝日の振替出勤無し
休診日 日曜・祝日
※矢向本院のみ日曜日診療
勤務時間 9:20~18:20(休憩60分)
【診療時間:10:00~18:00】
福利厚生 勉強会・研修制度/スタッフルーム/親睦会補助
保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/賠償責任保険
設備

矢向院
・ユニット10台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

鶴見院
・ユニット 7台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

川崎院
・ユニット 3台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

教育研修 社内研修制度、社外研修への参加補助(休暇)、社外研修への参加補助(費用)、資格取得支援制度、復職支援、その他
職種 歯科衛生士
仕事内容 歯周病の予防・管理・治療
雇用形態 正社員(常勤) (試用期間2ヶ月)
給与

月給:25万円~
(新卒:24万円)

給与例
◎経験3年以降:28.5万円~(諸手当含)
◎経験5年以降:30万円~(諸手当含)

諸手当 交通費上限3万円まで支給
時間外手当(残業手当)→1分単位で支給
昇給・賞与 昇給:年1回(※実績による)
賞与:年2回(※実績による)
休日休暇 週休2日
産休・育休制度有
有給消化率100%
祝日の振替出勤無し
休診日 日曜・祝日
※矢向本院のみ日曜日診療
勤務時間 9:20~18:20(休憩60分)
【診療時間:10:00~18:00】
福利厚生 勉強会・研修制度/スタッフルーム/親睦会補助
保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/賠償責任保険
設備

矢向院
・ユニット10台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

鶴見院
・ユニット 7台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

川崎院
・ユニット 3台 
・レントゲン 
・Bサイクル滅菌器 
・レーザー

教育研修 社内研修制度、社外研修への参加補助(休暇)、社外研修への参加補助(費用)、資格取得支援制度、復職支援、その他